ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

中国家電博覧会(AWE)に出展

上海日立家用電器有限公司は、2017年3月9〜11日に上海の上海新国際博覧中心で開催された中国家電協会の主催する地域最大級の家電見本市「中国家電博覧会(Appliance & ElectronicsWorld Expo 2017)」に出展しました。日立ブースでは冷蔵庫や洗濯機、炊飯器などを展示し、多くの方々にご来場頂きました。

また、3月11日に会場で発表された2017年中国家電艾普蘭賞(China Appliance Award)において、ドラム式洗濯乾燥機BD-FS9600Cが環保賞(Best Environmental Award)、冷蔵庫R-F9800XCが創新賞(Best of Innovation Award)を受賞しました。

画像 中国家電博覧会(AWE)に出展
中国家電博覧会の日立ブース

画像 中国家電艾普蘭賞受賞式の様子と対象製品

画像 中国家電艾普蘭賞受賞式の様子と対象製品

中国家電艾普蘭賞受賞式の様子と対象製品

従業員への教育・啓発活動

日立アプライアンスグループは、2009年に冷蔵庫のカタログ等の表示内容に関して、景品表示法に基づく「排除命令」を受け、お客様や関係各位に多大なご迷惑をおかけしました。このことを決して風化させないために、2010年より外部の講師をお招きして、従業員を対象にした広告・表示に関する研修会や講演会を毎年行っています。

2016年度は、10月4日に公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 常任顧問の古谷 由紀子(ふるや ゆきこ)様を講師としてお招きし、「グリーンウォッシュ*1を防ぐカタログづくり」についての研修会を実施しました。

また、本環境報告書の制作にあたっても、グリーンウォッシュの防止や消費者の立場に立った適切な表示への取り組みを促進するために、今年度は古谷様と、認定特定非営利活動法人 環境市民 代表の癘{ 育生(すぎもと いくお)様のお二人にアドバイスを頂き、制作しました。今後、さらに消費者に対してより適切な環境コミュニケーションを促進していくためのプロジェクトを企画・検討中です。

*1
環境への配慮が不十分であるにもかかわらず取り組んでいるように見せかけたり、実態よりも誇張した表示や広告・宣伝をしたりする行為のこと。

画像 「グリーンウォッシュを防ぐカタログづくり」研修会の様子
「グリーンウォッシュを防ぐカタログづくり」
研修会の様子

画像 「日立アプライアンス環境報告書2017」制作時の打ち合せの様子
「日立アプライアンス環境報告書2017」
制作時の打ち合せの様子