ページの本文へ

Hitachi

企業情報環境への取り組み

電池リサイクル区分

当社の取り扱う商品をはじめ、多くの電気製品に電池が使われています。
小形充電式電池やボタン電池については、回収してリサイクルされています。
資源の有効活用のため、ぜひリサイクルにご協力ください。

電池 主な製品の例 電池の
リサイクルの
区分
ニカド電池 コードレスクリーナー(掃除機)、シェーバー、マイナスイオンブラシ、充電式歯ブラシ、充電式噴霧器、電動アシスト自転車、ビデオカメラ、コードレステレホン、ペット用バリカン 小形充電式
電池
ニッケル水素電池 コードレスクリーナー(掃除機)、シェーバー、ビデオカメラ
リチウムイオン電池 ビデオカメラ
アルカリボタン電池 カードラジオ、電卓、電子ゲームほか ボタン電池
酸化銀電池 カードラジオ、電卓、電子ゲームほか
空気(亜鉛)電池 補聴器
マンガン乾電池 リモコン、懐中電灯、時計、玩具ほか 対象外
アルカリ乾電池 リモコン、懐中電灯、時計、玩具ほか
コイン形リチウム電池 カードラジオ、電卓、カメラ、電子手帳、電子ゲームほか
筒形リチウム電池 カメラ

小形充電式電池のリサイクル

画像 電池リサイクルマーク

リサイクル対象となる小形充電式電池は、ニカド電池(Ni-Cd)、ニッケル水素電池(Ni-MH)、リチウムイオン電池(Li-ion)です。
資源有効利用促進法によって表示が義務付けられている「リサイクルマーク」が目印です。

充電式電池には、主な材料としてニッケルやカドミウム、コバルトなど希少な資源が使われています。限りあるこれらの資源の有効活用のため、リサイクルにご協力ください。 (小形充電式電池のリサイクルは、2001年4月より施行された資源有効利用促進法に基づき、一般社団法人 JBRCにより行われています。)

画像 リサイクルボックス

使えなくなった小形充電式電池は「充電式電池リサイクル協力店」に加入の電器店またはスーパーなどに置いてある「小形充電式電池リサイクルBOX」に入れてください。

使用済み小形充電式電池を処分するときは…

  • 乾電池、ボタン電池など他の電池を混ぜないでください。
  • ショートの恐れがありますので、金属端子部にテープ等を貼って絶縁してください。
  • 発熱・発火・破裂の恐れがありますので、分解することは行わないでください。

ボタン電池のリサイクル

画像 ボタン電池回収缶

リサイクル対象となるボタン電池は、アルカリボタン電池・酸化銀電池・空気(亜鉛)電池の3種類です。

ボタン電池は、一般社団法人電池工業会がリサイクルを行っています。
使えなくなった電池は、回収協力店に設置されているボタン電池回収缶に入れてください。

使用済みボタン電池を処分するときは…

  • 乾電池、充電式電池、リチウム電池(筒形、コイン形)など他の電池を混ぜないでください。
  • ショートし、発熱・発火する恐れがありますので、金属端子部にテープ等を貼って絶縁してください。


●マンガン乾電池・アルカリ乾電池・リチウム電池は、リサイクル対象ではありません。

使えなくなったら電極にテープを貼って、市町村で決められている方法に従って処分してください。