ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

家電リサイクルの集計結果(2017年度)

日立アプライアンス(株)、日立ジョンソンコントロールズ空調(株)、日立コンシューマ・マーケティング(株)は、2001年4月から本格施行された家電リサイクル法に基づき、エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目についてリサイクルを進めてきました。

2017年度(2017年4月1日〜2018年3月31日)のリサイクルの集計結果がまとまりました。

日立アプライアンス(株)
≪(冷蔵庫・冷凍庫)(洗濯機・衣類乾燥機)≫

総合計

項目 冷蔵庫・冷凍庫
洗濯機・衣類乾燥機
指定引取場所での引取台数(千台) 397 835
再商品化処理台数(千台) 393 820
再商品化等処理重量「A」(トン) 24,060 31,203
再商品化重量「B」(トン) 19,224 29,026
再商品化率「B/A」(%) 79 93
*
値は全て小数点以下を切捨て

再商品化したもの(上記の再商品化重量)の内訳

(製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした、部品及び材料の総重量)

部品又は材料 冷蔵庫・冷凍庫
洗濯機・衣類乾燥機
鉄 (トン) 9,497 13,671
銅 (トン) 479 716
アルミニウム (トン) 286 561
非鉄・鉄などの混合物 (トン) 2,916 2,985
その他の有価物 (トン) 6,045 11,091
総重量 (トン) 19,224 29,026
*
「その他有価物」とは、プラスチック等である
*
値は全て小数点以下を切捨て

冷媒として使用されていたフロン類の回収重量・出荷重量・破壊重量

  冷蔵庫・冷凍庫
冷媒として使用されていたフロン類の
回収重量(kg)
28,032
冷媒として使用されていたフロン類の
破壊等委託先に出荷した重量(kg)
27,728
冷媒として使用されていた フロン類の
再生又は再利用重量(kg)
12,184
冷媒として使用されていたフロン類の
破壊重量(kg)
15,776
*
値は全て小数点以下を切捨て
*
回収重量、出荷重量、「再生又は再利用重量と破壊重量の合計値」の差はタイムラグによるもの

断熱材に含まれる液化回収したフロン類の回収重量・出荷重量・破壊重量

  冷蔵庫・冷凍庫
断熱材に含まれる液化回収したフロン類の
回収重量 (kg)
34,578
断熱材に含まれる液化回収したフロン類の
破壊委託先に出荷した重量 (kg)
34,202
断熱材に含まれる液化回収したフロン類の
破壊重量 (kg)
33,721
*
値は全て小数点以下を切捨て
*
回収重量、出荷重量と破壊重量の差は破壊報告のタイムラグによるもの

日立ジョンソンコントロールズ空調(株)
≪エアコン≫

総合計

項目 エアコン
指定引取場所での引取台数(千台) 293
再商品化処理台数(千台) 290
再商品化等処理重量「A」(トン) 11,843
再商品化重量「B」(トン) 11,196
再商品化率「B/A」(%) 94
*
値は全て小数点以下を切捨て

再商品化したもの(上記の再商品化重量)の内訳

(製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした、部品及び材料の総重量)

部品又は材料 エアコン
鉄(トン) 2,775
銅(トン) 771
アルミニウム(トン) 1,600
非鉄・鉄などの混合物(トン) 3,879
その他の有価物(トン) 2,169
総重量(トン) 11,196
*
「その他有価物」とは、プラスチック等である
*
値は全て小数点以下を切捨て

冷媒として使用されていたフロン類の回収重量・出荷重量・破壊重量

  エアコン
冷媒として使用されていたフロン類の
回収重量(kg)
192,257
冷媒として使用されていたフロン
類の破壊委託先に出荷した重量(kg)
192,079
冷媒として使用されていたフロン類の
再生又は再利用重量(kg)
135,542
冷媒として使用されていたフロン類の
破壊重量(kg)
54,313
*
値は全て小数点以下を切捨て
*
回収重量、出荷重量、「再生又は再利用重量と破壊重量の合計値」の差はタイムラグによるもの

日立コンシューマ・マーケティング(株) 
《テレビ》

総合計

項目 テレビ
ブラウン管式 液晶・プラズマ式
指定引取場所での引取台数(千台) 66 135
再商品化処理台数(千台) 64 132
再商品化等処理重量「A」(トン) 1,541 2,537
再商品化重量「B」(トン) 1,177 2,279
再商品化率「B/A」(%) 76 89
*
値は全て小数点以下を切捨て

再商品化したもの(上記の再商品化重量)の内訳

(製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした、部品及び材料の総重量)

部品又は材料 テレビ
ブラウン管式 液晶・プラズマ式
鉄 (トン) 176 1,114
銅 (トン) 62 27
アルミニウム (トン) 1 114
非鉄・鉄などの混合物 (トン) 2 7
ブラウン管ガラス(トン) 551
その他の有価物 (トン) 383
1,015
総重量 (トン) 1,177
2,279
*
「その他有価物」とは、プラスチック等である
*
値は全て小数点以下を切捨て