ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

  • 製品特長

H-LINKアダプター

PSC-5HA

HA対応ルームエアコンなどをCS-NETから制御する場合に使用します。室内ユニットとは、1:1で接続します。H-LINK上には最大16台まで接続可能です。
他社製の空調機器も接続できます。
(ただし、HA端子または接続入力端子を持つ機器に限ります)
運転/停止状態およびアラーム/通常状態の外部入力と運転パルス出力・停止パルス出力または、運転/停止レベル出力と、冷暖切替レベル出力の接点出力で空調以外の設備も接続できます。
CS-NETからは、運転/停止および、運転/停止状態の監視ができます。

e-LINEアダプター

e-LINE接続されているAP型店舗・オフィス用エアコンをCS-NETから制御する場合に使用します。
*
接続可能な空調機は、AP型シングル・個別ツイン・同時ツイン・同時トリプルです。
*
接続可能なCS-NET機器はPSC-A32MN1・PSC-A64GT3・PSCA64GTD2・PSC-A64S1・PSC-A16RS1のいずれか1台です。
*
GP型の室外ユニットの場合には、e-LINEアダプターへ接続せずに、CS-NETを制御することができます。

RACアダプター

PSC-6RAD

ルームエアコン*1をCS-NETから制御する場合に使用します。ルームエアコンとは、1:1で接続します。
H-LINK上には最大128台まで接続可能です。
CS-NETからは、運転/停止の他、設定温度・運転モード・風量の制御および監視ができます。ルームエアコンのみの構成でもOKです。
CS-NETから、故障監視および、故障コードの表示ができます。
*1
接続可能ルームエアコンは住宅設備用エアコンのカタログをご覧ください。

空調機連動アダプター(全熱交換器用)

PLA-A1KS(単相100V) PLA-A2KS(単相200V)

全熱交換器をCS-NETから制御する場合に使用します。全熱交換器アダプターは全熱交換器グループのメイン機に接続します。H-LINK上には最大64台の全熱交換器アダプターが接続可能で、1台の全熱交換器アダプターに最大15台の全熱交換器が接続できます。
CS-NETからは、運転/停止および風量切換ができます。
24時間換気対応しているCS-NET*2では、24時間換気設定、風量切替、普通換気モードON/OFF操作ができます。
CS-NETから、故障監視および故障コードの表示ができます。
*2
24時間換気対応しているCS-NETは適温適所EXです。

遠方制御アダプター

PSC-5RA

室内ユニット〜ビル中央監視盤間に接続し、リレー接点にて、ビル中央監視盤から制御できます。

H-LINK中継器

H-LINK総配線長1,000m以上の場合の中継器です。また、H-LINK上の機器の責任分担を明確化するため、この中継器を介して接続することができます。なお終端抵抗の設定は、中継器の前後に必要となります。