ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

冷却水出口温度下限を22℃〜17℃に拡大することで、年間の省エネルギー化が図れるようになりました。

■ラインアップ表

タイプ 型式
標準 RCUP1320LZ3T
RCUP1700LZ3T
RCUP2000LZ3T
RCUP2650LZ3T
RCUP3550LZ3T
RCUP4000LZ3T
RCUP5100LZ3T

■コントローラー・リモコン適応表

○:使用可能  -:使用不可

コントローラー リモコン
CSC-A8GT CSC-A1S CSC-5S RSW-AH3 RSW-A
- - -

使用範囲の拡大

冷却水出口温度下限を22℃から17℃に拡大*1することで、年間の省エネルギー化が図れるようにしました。

*1
従来機(RCUPL3シリーズ)との比較

高圧ガス製造届などの法的手続きの簡略化

許可申請対象製品はありません。

サイクル構成

圧縮機にはサイクロン式油分離器を採用したA型スクリュー圧縮機を搭載し、
ブライン冷却器にはプレート式熱交換器を採用、凝縮器にはシェルアンドチューブ式熱交換器を採用しました。

制御機能

瞬停復帰制御・停電自動復帰制御(選択性)・デマンド制御機能など同等機能を装備しております。

関連資料

電子カタログ

画像をクリックすると電子カタログが開きます。

カタログ名 カタログ番号 カタログ発行日 電子カタログページ
日立チラーユニット
総合カタログ
SR-170X 2017年10月版 121ページ