ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

●汚れに強いステンレスボディ。
●中温域に適した室内温度範囲を実現(冷房:10〜30℃DB)
●スポットダクト(オプション)を準備するなど、使い勝手に配慮。

運転温度範囲

冷房 暖房
10〜30℃DB 10〜30℃DB
*
外気−5℃未満で冷房運転を行う場合は、年間冷房設定が必要です。
その場合、冷房設定温度範囲は14〜30℃DBとなります。

空冷インバーター [冷暖兼用/冷房専用]

概要

スーパーのバックヤードや食品工場にお薦め
汚れに強いステンレスボディを採用
ファン清掃など、メンテナンスが簡単
高性能オイルミストフィルター標準装備
ドレンアップメカ本体内蔵可能(オプション)
スポットクーリングも可能(オプション)
リモコンが濡れ手で操作可能(オプション)
運転音に配慮
4段階の風量切替え
外気を取り入れてフレッシュ空調(オプション)
*
ご注意:オールフレッシュ仕様ではありません。

据え付け場所に関するご注意

小麦粉・うどん粉・そば粉などの粉が浮遊する厨房への設置は避けてください(フィルター・熱交換器が目づまりします)。
酢酸や次亜塩素酸を多量に使用する場所や、腐食性雰囲気の環境への設置は避けてください。
理・美容室において、脱色剤などに混入される硫酸ガス、または酸性の溶液により、溶接部分が腐食することがありますので、理・美容室における設置は避けてください。
鉱物油・機械油を使用して塩素・硫黄系雰囲気に至る機械工場などにおける設置は避けてください。
水蒸気・油・粉などを直接吸い込む恐れのある厨房への設置は避けてください。
油の多い場所にてご使用の場合は、ドレンアップメカ(オプション)の内部清掃を定期的に実施してください。1年以上清掃を行わないとドレンアップメカ(オプション)が故障する場合があります。

関連資料

電子カタログ

画像をクリックすると電子カタログが開きます。

カタログ名 カタログ番号 カタログ発行日 電子カタログページ
設備用パッケージエアコン

HR-530P

2018年6月版

56ページ