ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

排熱を避けたいスペースにシステム対応力で、快適さを発揮します。

製品仕様

標準仕様表(PDF)

タイプ シングルタイプ
対象人数 2人用 3人用 4人用
型式 SRS-AP45ST1 SRS-AP63ST1 SRS-AP80ST1
SR-AP45ST
(室内ユニット)
SR-AP45CT1
(室外ユニット)
SR-AP63ST
(室内ユニット)
SR-AP63CT1
(室外ユニット)
SR-AP80ST
(室内ユニット)
SR-AP80CT1
(室外ユニット)
冷房能力(kW) 4.5 6.3 8.0
外形寸法(高さ×幅×奥行)(mm) 350×650×800 600×792×300 350×650×800 600×792×300 350×650×800 800×950×370
質量(kg) 36 42 36 42 37 63
電気特性 消費電力(kW) 1.49 2.08 2.1
運転電流(A) 4.5 6.1 6.6
力率(%) 95 98 92
電源 単相200V 三相200V 単相200V 三相200V 単相200V 三相200V
圧縮機 型式 スクロール スクロール ロータリー
電動機出力(kW) 0.85 1.1 1.1
送風機 風量(m3/min) 11 40.6 15 40.6 19 42
機外静圧(Pa) 79 120/155 106/159
電動機出力(kW) 0.15×1 0.04×1 0.15×1 0.04×1 0.15×1 0.07×1
冷媒 R410A
冷媒配管 液側(mm) φ6.35(フレア接続) φ6.35(フレア接続) φ9.52(フレア接続)
ガス側(mm) φ12.7(フレア接続) φ12.7(フレア接続) φ15.88(フレア接続)
保護装置 操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット・
ドレンオーバーフロー
防止用スイッチ
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット・
ドレンオーバーフロー
防止用スイッチ
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット・
ドレンオーバーフロー
防止用スイッチ
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
運転範囲(℃) 22〜45 −5〜43 22〜45 −5〜43 22〜45 −5〜43
タイプ シングルタイプ 同時ツインタイプ
対象人数 6人用 12人用 12人用
型式 SRS-AP140ST1 SRS-AP280ST1 SRS-AP280STW2
SR-AP140ST
(室内ユニット)
SR-AP140CT1
(室外ユニット)
SR-AP280ST
(室内ユニット)
SR-AP280CT1
(室外ユニット)
SR-AP140ST×2
(室内ユニット)
SR-AP280CT1
(室外ユニット)
冷房能力(kW) 14.0 28.0 28.0
外形寸法(高さ×幅×奥行)(mm) 350×1,300×800 800×950×370 500×1,100×970 1,380×950×370 (350×1,300×800)×2 1,380×950×370
質量(kg) 58 89 102 139 58×2 139
電気特性 消費電力(kW) 4.84 8.7 8.0
運転電流(A) 15.0 27.3 25.1
力率(%) 93 92 92
電源 単相200V 三相200V 三相200V 単相200V 三相200V
圧縮機 型式

スクロール スクロール スクロール
電動機出力(kW) 3 5.8 5.8
送風機 風量(m3/min) 37 68 75 146 37×2 146
機外静圧(Pa) 122/158 50/170 (122/158)×2
電動機出力(kW) 0.29×1 0.17×1 1.5×1 0.17×2 0.29×2 0.17×2
冷媒 R410A R410A
冷媒配管 液側(mm) φ9.52(フレア接続) φ9.52(ロー付け接続)*1 φ9.52(フレア接続)*1 φ9.52(フレア接続) φ9.52(フレア接続)*1
ガス側(mm) φ15.88(フレア接続) φ25.4(ロー付け接続) φ15.88(フレア接続) φ25.4(ロー付け接続)
保護装置 操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット・
ドレンオーバーフロー
防止用スイッチ
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
操作回路用ヒューズ・
インターナル
サーモスタット・
ドレンオーバーフロー
防止用スイッチ
高圧遮断装置・
電流検出用変流器・
操作回路用ヒューズ・
動力用ヒューズ・
吐出ガス過熱
防止用サーミスター
運転範囲(℃) 22〜45 −5〜43 22〜45 −5〜43 22〜45 −5〜43
*1
配管長が30mを超える場合は、液配管をφ12.7にサイズアップしてください。
*
冷房能力および電気特性は吸入空気乾球温度35℃湿球温度28.5℃時の値です。
*
セパレート型の設置条件は次の通りです。冷媒配管長7.5m、高低差0m。室内ユニットは表示風量、機外静圧に調整。
*
電源ケーブルが長いまたは細い場合などは、電源電圧が降下して圧縮機がスムーズに運転開始しないばかりでなく保護装置が作動したり故障の原因になることがあります。 特に電源100V機種(SR-P20YE6・P20YLE6・SR-P20FE1・P20FLE1)は、ご注意ください。
*
クランクケースヒーター付機種(SR-NP160CSLT・AP45CT1・AP63CT1・AP80CT1・AP140CT1・AP280CT1)は運転を始める12時間以上前に電源を入れてください。 これは、スムーズに始動させるために圧縮機を予熱させるためです。 電源を入れてすぐに運転開始すると圧縮機がスムーズに運転開始しないばかりでなく保護装置が作動したり故障の原因になることがあります。