ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

この度の平成30年8月30日からの大雨により被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
災害救助法適用の地域(以下の地区)にお住いのお客様が所有し、被害を受けた日立冷凍・空調製品(エコキュート・電気温水器を含む)について、初回の点検は無償にて対応いたします。また、修理が必要となった場合は、特別料金にて対応させていただきます。

【適用地区】
災害救助法適用の地区(平成30年9月6日現在)
山形県1市3町3村
※今後、災害救助法適用の地域が追加された場合はそれに準じます。
※適用地区につきましては「内閣府 防災情報ページ」災害救助法の適用状況 をご覧ください。
【実施期間】
2018年9月5日〜2018年11月30日

なお、製品の状態によっては、修理が困難な場合がありますので、あらかじめご了承をお願い申し上げます。

被害を受けたご愛用の日立業務用製品の点検・修理につきましては、ご購入いただいた日立特約店にご連絡いただくか、
下記連絡先「空調修理コールセンター」までご相談いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

製品が冠水した場合

製品が冠水してしまった場合は、漏電の危険性が高いため、ご使用はお控えくださるようお願いいたします。一見、乾燥しているように見えても、内部が乾燥しておらず大変危険です。製品が一時的に使用可能な状態であっても、絶対にそのままではご使用(通電)せず、必ず点検・修理を受けてください。

日立空調修理コールセンター
TEL:0120-649-020
<携帯電話からも可>
受付時間/365日・24時間受付

FAX:0120-649-021
受付時間/365日・24時間受付


【停電の際の給湯器のお取り扱いについて】