ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

【R404A/R22 スクロール冷凍機対応】

省エネルギーときめ細やかな容量制御

インバーター制御ユニットは、ご使用いただいている当社定速スクロールマルチ冷凍機に取り付ける事によりインバーター冷凍機として使用でき、冷凍負荷の変化に対応して運転容量を制御しますので省エネルギーときめ細やかな容量制御が実現できます。

冷凍負荷の変化に対応して、圧縮機の回転数をインバーター制御。これにより蒸発温度を必要以上に下げることなく運転でき、また蒸発温度を一定に制御することにより、蒸発器への着霜が減り、除霜時間や除霜回数が削減できるため、安定した温度管理がしやすくなります。

インバーター制御ユニット

型式 IVK-30A
(屋外設置型用)
IVK-30C
(空冷リモコン型用)
電源 - 三相 3Φ 200V 50/60Hz
蒸発温度範囲 -45〜-10
インバーター周波数制御範囲 Hz 25〜60
外形寸法 mm 896 580
奥行 mm 230 282
高さ mm 449 515
質量 kg 27 25
インバーター
駆動圧縮機
の保護装置
電流センサ(CT)設定値 A 49
吐出ガス加熱防止サーミスター 120(自動復帰)
配線用遮断器 A 75

■インバーター駆動圧縮機

馬力 16馬力、20馬力 26馬力、30馬力
インバーター駆動化

16馬力、20馬力

26馬力、30馬力

適用機種

冷媒 タイプ 16馬力 20馬力 26馬力 30馬力
R404A 屋外設置型 KX-RM16A(M) KX-RM20A(M) KX-RM26A(M) KX-RM30A(M)
空冷リモコン型 KX-RM16C(M) KX-RM20C(M) KX-RM26C(M) KX-RM30C(M)
R22 屋外設置型 KX-M16A(M)4 KX-M20A(M)4 KX-M26A(M)4 KX-M30A(M)4
空冷リモコン型 KX-M16C(M)4 KX-M20C(M)4 KX-M26C(M)4 KX-M30C(M)4

インバーター制御ユニットの取り付け対象となる冷凍機は下記条件を満たしていることが前提となりますので、事前にご確認をお願いいたします。

【条件1】

対象となる定速マルチ冷凍機の蒸発温度上限は−10℃になりますので、使用している蒸発温度を確認してください。

機種 蒸発温度範囲
R404A/R22 16〜30馬力 -45〜-10℃

【条件2】

進相コンデンサを取り付けている場合は必ず取り外してください。
取付けたままですとかえって力率が悪くなり、進相コンデンサが破損する場合があります。

【条件3】

漏電遮断器は、インバーター対応型であることを確認してください。
インバーター対応型でない場合は高周波漏電流により誤動作する場合がありますのでインバーター対応型に交換してください。

(注1)屋外設置型は、インバーター制御ユニット取り付け部の外装カバーの交換となります。
(注2)「高調波ガイドライン」に基づき、高調波流出電流を確認願います。必要に応じて抑制対策を実施してください。