ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

弊社指定以外の冷媒を機器内に封入する改造行為について

冷凍空調機器は、その機器に適応した冷媒を使用することを想定して、設計・製造が行われています。
しかしながら、メーカーが指定した冷媒の種類とは違う種類の冷媒が封入されるという事例があります。
この行為は、機械的不具合・誤作動・故障の原因となり、場合によっては安全性確保に重大な障害をもたらす恐れがありますので、弊社製の冷凍空調機器には、弊社が指定する冷媒以外を封入することは絶対に行わないで下さい。
封入冷媒の種類については、機器付属の説明書等あるいは機器本体の銘板に記載されています。それ以外の冷媒を封入した場合、これに起因する故障・誤作動などの不具合や事故などにつきましては、弊社は一切その責任を負いかねますのでご了承ください。

指定以外の冷媒を使用しない(外部リンク)