ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

INTERVIEW 社員インタビュー

空調ソリューション職種

池江 真太郎 SHINTARO IKEE

空調サービスシステムエンジニアリング本部 九州サービスエンジニアリングセンタ システム工事グループ 2011年入社
建築学科卒

業務が幅広いから味わえる
大きなやりがいと充実感

Q. 入社の動機を教えてください。

A.
家庭用から業務用、設備用、環境試験装置まで、空調設備全般に携われること。

学生時代、建築を総合的に学んでいたのですが、中でも建築設備のカリキュラムがとても面白かったので、この分野に興味を持つようになりました。
就職活動を始めた頃には、営業や設計、施工管理など業務内容は問わず、設備系の企業に就職したいという漠然とした思いがあり、空調設備業界で家庭用から業務用、設備用、環境試験装置まで、幅広く活躍する日立アプライアンスの求人に目を惹かれました。「日立」というネームバリューの後押しもありましたが、何よりも設備全般に携われる可能性が高いのが大きな魅力で、入社を決めた決定的な動機となりました。

Q. 入社してからの仕事を教えてください。

A.
主に空調設備工事の施工管理を担当。営業活動や設備設計もしています。

私の配属先は、主に空調設備工事の施工管理をしている部署です。お客さまのご要件のもと、空調設備の施工内容の打合せをはじめ、施工現場で安全管理、工程管理、作業指示を行い、空調システムを導入する仕事です。
それ以外にも、スーツを着て営業活動に行くことや、事務所でじっくりと設備設計をすることもあります。

池江 真太郎

Q. いま担当している仕事とそのやりがいを教えてください。

A.
自分が提案する「空調システム」の導入を、営業から稼働まで担当。

現在担当している仕事は、空調設備のリニューアルをご希望されているお客さまに対して、空調システム導入をソリューションの提案から現地調査、設備設計、そして打合せを重ね施工管理をして稼働に至るまで行うという、まさに一連の業務です。
営業から携われることが非常に魅力的で、お客さまの意向を直接お聞きしながら、その現場を最初から最後まで担当することができます。自分が考えた最適で新しい「空調システム」を実際に導入させていただいた時、大きな達成感とやりがいを感じます。
お客さまが満足する結果を出すことは勿論ですが、それを上回るような結果に導くことができた時、感動とともに満足の極みを味わえます。

Q. 入社して自分が成長したと思えるのはどんなことですか?

A.
落ち着いて仕事に取り組めるようになってきました。

もうすぐ6年目になりますが、入社して間もない頃の目に見えない緊張感が少しずつ無くなって、落ち着いて仕事に取り組めるようになってきたことでしょうか。
個人のお客さまから大企業まで多様なマーケットを相手にしてきましたので、営業提案するソリューションのバリエーションも増えましたし、設備的な知識もかなり身に付いてきました。一つ一つの施工現場を終える度に、少しずつ成長していると感じています。

池江 真太郎

Q. 近い将来の目標や夢を教えてください。

A.
担当業務に必要となる資格取得が目標です。

現在、担当業務に必要となる資格取得をめざして勉強しています。
空調設備の施工現場には、空調以外のさまざまな種類の設備が混在していることが多く、それらの知識も身に付けていきたいと考えています。
現場での経験を積みながら、さらに関連する専門知識をプラスして、よりレベルの高い空調システムの施工をめざしていきたいと思っています。

これまでのキャリアパス

2011年、新卒入社。東京サービスエンジニアリングセンタのリニューアル工事グループに配属。修理顧客からご依頼いただく空調機器のリニューアル業務に従事。入社~3年目、多種多様なマーケットの中で一般空調設備のリニューアル提案及び施工管理の経験を積む。入社4年目、データセンター空調の施工管理を担当。入社6年目、九州サービスエンジニアリングセンタへ異動となり、システム工事グループに配属後、工場空調やクリーンルームの設計に携わる。

キャリアパス キャリアパス
≪タップして拡大≫

仕事の1日のスケジュール

8:00 朝礼
8:30 作業開始(現場管理)
12:00 昼食
13:00 作業再開(現場管理)
18:00 作業終了
19:00 帰社
20:00 見積・図面・提案書作成
21:00 帰宅

オフの楽しみ

オフの楽しみ

先輩に誘われてフットサルを始めました。今は1ヶ月か2ヶ月に1回です。あとは古着屋さんに良く行きますね。

日立アプライアンスの魅力

モーター技術がとても高く、省エネ社会に貢献できるところです。

家電と空調を取り扱う企業として、省エネ社会に貢献できるところが魅力です。
空調業界では省エネ製品の開発競争が続いていますが、日立アプライアンスは、モーター技術が世界的に優れているという点に加え、先端技術の追求により、新しい価値をお客さまに提供できるという強みと希望があります。
そういった未来ある可能性に自分が携われるという事は、非常にやりがいを感じます。

Message

明るく元気な方が職場に増えたら嬉しいですね。空調を担当しているからいうわけではありませんが、職場に新しい風が吹くことは自分たちにとっても新鮮です。フレッシュな頑張りを応援したいと思っています。
そして入社したら、与えられた仕事について好奇心と疑問を持って、たくさん相談してください。お互いに成長していきたいです。

社員インタビュー

設計開発

品質保証、生産技術(金型設計)、生産技術(試作開発)

営業、空調ソリューション職種

商品企画、事業企画、情報システム、資材調達、生産管理