ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

INTERVIEW 社員インタビュー

事業企画

劉 楊 RYU YOU

商品戦略本部 海外商品企画部 2015年入社
人文社会科学研究科 法学専攻卒
   

これまでの常識にとらわれず仕事を楽しんでほしい

Q. 入社の動機を教えてください。

A.
グローバル企業で語学力を生かして活躍したい。

もともと語学が好きだったので、海外での仕事に憧れていました。もし日本で就職するなら、絶対にグローバル企業で、語学力を生かして活躍したいと思っていました。
就職活動では、いろいろな会社に面接に行きましたが、日立アプライアンスのパンフレットを見た時、環境にやさしい省エネ家電に力を入れてグローバルに展開する会社だと、とても好感を持ちました。
就職活動では、文系出身で、理系が苦手な私でも大丈夫か不安だらけでしたが、面接官の方々は親切で優しく、 出題された質問も成績や資格だけを重視するものではなく、それぞれの個性や人間性もちゃんと見ていただけていると感じることができ、入社を決めました。

Q. 入社してからの仕事を教えてください。

A.
6ヶ月間の研修後、海外事業企画部へ配属されました。

入社後6ヶ月間は、工場で製造・生産管理の実習をやり、家電量販店で販売実習をしました。
正直言いますと、工場での製造実習と聞いて、最初は少し抵抗がありました。でも、経験してみて、時には辛いと感じたこともありましたが、実際は本当に楽しかったです。自分の手で製品を作ったという達成感や、量販店で自分の工夫で製品が売れた時の満足感は、初めての体験でした。そのおかげで、日立アプライアンス製品をよく知ることができましたし、私自身改めて日立ファンになりました。半年間の実習後、海外事業企画部へ配属されました。海外業務実習で念願の海外へ行く機会もでき、一緒に実習を受けた同期とも仲良くなり、仲間がいるということの心強さを実感しています。

劉 楊

Q. いま担当している仕事とそのやりがいを教えてください。

A.
輸出事業の業績と直接関わる責任を担い、今後は海外出張も増えます。

今、私が担当している製品は輸出向けの洗濯機です。海外市場のデータ分析、海外販社とのメール交渉、そして船積みの手続きなどをして、東南アジアや中東、世界各国に輸出する日立の洗濯機の販売を拡大する部門です。
配属されてから自分の担当する国が正式に決まると、仕事内容がもっと深い部分まで具体化していくのだろうと思います。それに伴い、海外出張も増え得意な語学も生かせると思うので、今からワクワクしています。
自分の考えや意見が、日立アプライアンスの輸出商品の台数や価格、そして売れ行きという数字と直接関わっているので、とても責任を感じます。だからこそ達成感があり、やりがいを感じる仕事だと思います。

Q. 入社して自分が成長したと思えるのはどんなことですか?

A.
「物事に対するアティチュードを変えれば、新しい自分に出会える」と積極的に考えるようになりました。

この短時間での変化に驚いているのは、私の物事に対してのアティチュードです。 もともと私には結構食わず嫌いなところがあって、難しいと思うことに直面すると、ついネガティブになったり、逃げたりすることがありました。でも、仕事を始めて新しいことに次々と関わるにつれ、 自分では絶対無理だと思ったことでも、頑張って最後までやり遂げることができるようになりました。そして、「逃げずに向き合うと意外とうまくいくかもしれない」と積極的になり、もっと頑張ろうって、すごくやる気が出るようになりました。
これからも、色々なことにもっともっと興味を持って、積極的に対応していきたいと思っています。

劉 楊

Q. 近い将来の目標や夢を教えてください。

A.
一日でも早く強力な戦力になりたいです。

今の私の目標は、業務を早く完璧にマスターすることです。会議や打ち合わせに出ても、わからないこともあって、焦ることがあるので、勉強して克服していきたいと思っています。それから、海外出張にたくさん行き、海外の市場やニーズを把握し、日立アプライアンスの代表として、海外販社との業務に取り組めるようになるのが夢です。
最近は仕事が少しずつ面白くなってきました。今後は、自分のアイデアや企画を出しながら、海外の方々にもっと日立の洗濯機を知っていただき、日立ファンを増やしたいと思っています。こういった自分の努力が、会社にいい影響を与えるよう頑張りたいです。一日でも早く強力な戦力になりたいですね。

仕事の1日のスケジュール

8:30 出社、ラジオ体操
8:50 メール確認
9:30 各海外販社の販売と在庫状況を確認する
10:30 工場の生産状況を確認する
11:00 洗濯機の出荷日程表を作成する
12:00 休憩室で同期たちとランチ
13:00 免税店の商品説明会(新宿、有楽町など)
16:00 帰社
19:00 資料整理後帰宅

オフの楽しみ

オフの楽しみ

食べることが大好きなので、いい天気のときは友達と食べ歩きしたり、おいしいお店に行ったりしています。食べるとすぐ気分が明るくなります!

日立アプライアンスの魅力

何事もできるようになるまで教えてくれる「安心」です。

日立グループという、グローバル企業として世界中の皆さまに知っていただいている、とても誇りに思える会社です。
日立アプライアンスは、人材の教育をとても大切にしています。欧米や中国のグローバル企業では、入社直後から即戦力として求められますが、日立は人材を培っていく会社です。最初はできなくても、できるようになるまで教えてくれるので安心です。そして、なんといっても高性能で高品質の日立アプライアンスの商品は自慢です。 

Message

「自分の人生、仕事も楽しんでやりましょう」
入社したばかりで、まだまだ新人ですので、これは自分自身にも伝えたい言葉です。
でも、新人だからといって、人に流されないように。自分の考えを持ち、そして行動力を培い何事も実現させることが大切です。古いルールにとらわれず、思いやりを持って、一緒に新しい世界を開拓しましょう。

社員インタビュー

設計開発

品質保証、生産技術(金型設計)、生産技術(試作開発)

営業、空調ソリューション職種

商品企画、事業企画、情報システム、資材調達、生産管理