ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

INTERVIEW 社員インタビュー

商品企画

車 妍 YAN CHE

商品戦略本部 環境ビジネス機器商品企画部 2008年入社
システム情報工学研究科卒 コンピュータサイエンス専攻卒

業界ナンバーワンをめざし
会社も自分も一緒に成長していける会社です

Q. 入社の動機を教えてください。

A.
日本の、日立の先端技術に憧れて中国からやってきました。

中国にいる時から日本の先端技術に憧れていました。たまたま実家の電化製品が日立のもので、20年以上使っても全然壊れず、日立の技術は凄いなと思っていたんです。そして、どうしても実際に日本の技術を学びたいと親を説得し、日本の大学に留学して情報系の勉強をしました。さらに大学院ではシステム情報工学研究科、コンピュータサイエンスを専攻しました。大学院が茨城県だったこともあり、近くにある日立をまた意識するようになりました。日立といえば、自社の技術を使っていろんな製品を作り、設計から製造までやり、社会のインフラを支えているイメージです。私も是非その中の一員になりたいと思いました。

Q. 入社してからの仕事内容を教えてください。

A.
海外向けの洗濯機のソフト設計をしていました。

最初は多賀事業所の電子制御設計部に配属されました。ソフト設計と回路設計の両方を行う部署です。部署ではほとんど男性でしたが、皆さん気を遣ってくれ本当に働きやすい環境でした。日立は今グローバル展開に力を入れており、私の担当は、主に、中国、台湾、香港、シンガポール向け洗濯機のソフト設計でした。それぞれの地域によって求める機能やデザインも違い、展開機種も沢山あったり、その立ち上げや発売日が続いていたりと、とても大変な時期もありました。日本と中国のかけ橋として交流ができるようになればいいなと、6年間ずっと海外の製品を担当しました。

車 妍

Q. 現在、どのような仕事ですか?

A.
住宅用照明の商品企画を担当しています。

多賀事業所から愛宕本社へ異動し、現在は住宅用照明の商品企画を担当しています。
製品のソフト設計と違い、商品企画は現状商品を分析しながら仮説設定から始まり、
仮説検証→商品企画→商品開発→製造→でき上がった製品を世の中に展開→その後の検証。
といった幅広い期間に関わって、商品を企画しています。
社内のさまざまな関連部署とコミュニケーションを取りながら、業界NO.1の商品をめざして、日々勉強しながら奮闘しています。
自分のアイデアを実際に実行に移す事ができるので、とてもやりがいがある仕事です。

Q. 入社して学んだことは?

A.
チームワークと、そのためのコミュニケーションの大切さ。

一番学んだことはコミュニケーション能力です。学生時代は自分でコツコツ研究していれば良かったのですが、会社に入ってからはそれは通用しないかなと感じました。日立の優れた商品も、誰かが作ったものではなく、チームワークの力で生まれたのだと思います。普段からのコミュニケーションが大事で、勉強し続けるものだとわかりました。

車 妍

Q. 今後の目標は?

A.
お客さまにとって、利便性、魅力がある商品を提供したい。

生活スタイルの変化や時代の変化により、お客さまのニーズも日々変わっています。
いち早く最新商品情報をキャッチして、市場調査、検証、共有、実行することで、
利便性・魅力がある商品に仕上げて、たくさんのお客さまに提供したいです。

これまでのキャリアパス

2008年、新卒入社。 入社後、多賀事業所にて新入社員実習、現場実習(試作開発/品質保証/製造/量販店販売)を経て、多賀事業所の洗濯機ソフト設計担当として、電子制御設計部に配属。グローバル展開で、海外向け洗濯機のソフト設計の主担当になり、仕向け地が増え、担当する機種も多くなり、締切に追われる日々。国や地域を問わず、いかに現地のお客さまに満足していただける製品を提供できるか、現地の設計者と協力して、仕向け地別の[eco]水センサーシステムを製品化した。その後、1年間の産休・育休を経て、職場復帰。部署を異動して、現在は住宅用照明器具の商品企画を担当。一早くお客さまのニーズに応え、日立の優れた技術を素早く、分かりやすくお客さまに伝えるように日々奮闘。

キャリアパス キャリアパス
≪タップして拡大≫

仕事の1日のスケジュール

8:30 出社(始業前、ラジオ体操して、元気良く一日スタート)
8:50 メールチェック
10:00 ユーザ情報収集、分析
12:00 お昼(同じフロア他部署女性たちと一緒に食事)
13:00 新製品デザイン/仕様調整確認
15:30 部内打ち合わせ
17:20 定時(毎週水曜日定時退勤日、そのまま帰宅)
18:00 資料纏め
19:00 少し残業して、帰宅

オフの楽しみ

オフの楽しみ

休日はほとんど家族と過ごします。まだ子どもが小さいので一緒に公園へ行って遊ぶのがとても楽しいです。

日立アプライアンスの魅力

働きやすく、一緒に成長もできる会社です。

常に業界ナンバーワンをめざし、日々挑戦する会社なので、会社の成長と一緒に自分も成長している感じがします。私は結婚と出産を経験しましたが、育児休暇を1年間とらせてもらったあとも仕事復帰でき、女性も働きやすい環境です。

Message

最初はいろいろ不安があると思いますが、みんなまわりは優しい先輩ばっかりです。
相談や悩みも聞いてくれるので、安心な職場ですよ。

社員インタビュー

設計開発

品質保証、生産技術(金型設計)、生産技術(試作開発)

営業、空調ソリューション職種

商品企画、事業企画、情報システム、資材調達、生産管理