ページの本文へ

Hitachi

日立アプライアンス株式会社

日立業務用空調・冷熱機器リース ファイナンスリースのご案内

ファイナンスリースの対象機

*
掲載の空調・低温製品の製造元は日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社です。
*
写真は一例です。
*
ビル用マルチエアコン、室内ユニットのてんうめダクト・ビルトインは移設が困難なため、対象から除外いたします。
*1
 物件価格とは、設備導入に伴う、機器・配送費・試運転調整費・配管セット・工事費などを含む、設備投資のことです。

リース期間別の月額料金*2例(消費税別途)

対象金額(30万円〜1,000万円*3

物件価格*1 4年 5年 6年 7年*3
月額料金 月額料金 月額料金 月額料金
30万円 7,200円 5,900円 5,100円 4,600円
40万円 9,600円 7,800円 6,800円 6,200円
50万円 11,900円 9,800円 8,500円 7,700円
60万円 14,300円 11,700円 10,200円 9,200円
70万円 16,700円 13,700円 11,900円 10,800円
80万円 19,100円 15,600円 13,600円 12,300円
90万円 21,500円 17,600円 15,300円 13,800円
100万円 23,700円 19,400円 17,000円 15,300円
150万円 35,600円 29,100円 25,500円 23,000円
200万円 47,400円 38,800円 34,000円 30,600円

リース料率

*2
 月額料金、リース料率は、2016年3月1日現在のものです。
*3
 7年リース時は上限500万円までです。超える場合は別途ご相談ください。

リニューアル時にもおすすめ!

最新のエアコンは省エネ性能が高くなっているため、長年ご使用のエアコンを最新機種にリニューアルすると、電気代が安くなります。電気代の減額分でリース代の一部をまかなえるので、お客様のご負担を抑えることができます。

空調設備の経費例

*
東京電力低圧受電 夏季:16.97円/kWh その他季:15.42円/kWhで計算(基本料金は含まず)

■算出条件
規格/JIS B 8616:2015
地区/東京
建物用途/店舗
使用期間/冷房 5月7日〜10月17日、暖房 11月21日〜4月3日
使用日数/週7日
使用時間/8:00〜21:00

概要

リース概要

所有権 リース会社
修理保証期間 1年間
固定資産税 リース料金に含まれています。
動産総合保険 偶発的な事故(火災・水害・落雷・盗難等)に対し適用。保険料はリース料に含まれています。

リース契約終了時のお取り扱い

最新機種への入替 現状のリース料とほぼ同程度の金額で入れ替え可能ですが、詳細は再契約時にご相談ください。
再リース契約時 年間リース料の1/10の料金で再リース可能です。再リース期間は1年単位で契約を更新し、契約時に1年間分の料金を一括でお支払いただきます。
*
金融情勢の大幅な変動があった場合は、リース料金を変更させていただくことがあります。
*
リース満了後の物件の撤去、搬出、廃棄費用はお客様負担となります。
*
リース契約の中途解約はできませんのでご注意願います。